<i class="fab fa-wordpress"></i>wordpressで、投稿更新など、全くできなくなる現象 改善方法がわかる

wordpressで、投稿更新など、全くできなくなる現象 改善方法がわかる

wordpress

どうにもこうにも、投稿更新から前に進まない現象が私だけではなく、他にも多く出ている状況ですね。以前はこんなことが無かったのですが、最近は特に多いようです。wordpressへの信頼を大きく下げることになります。とは言うもののWordpressが悪いのではなく、使っている環境が悪いという考えもあります。

いままでいろいろwebsiteでいわれているのは

  • ロリポップサーバの影響
  • サーバのWAF制御が影響
  • editorの”Gutenberg”が悪い
  • 導入しているプラグインの影響
  • ブラウザのキャッシュが影響
  • 投稿に画像をアップロードすると保存できななくなり固まる

これらのご指示で、私もいろいろやってみました。その結果、なんとなく(今日までは)満足できる対策に行き着きました。

  • ロリポップサーバは私はこれを使っているので、やめるわけには行かず→そのまま
  • WAFを中止せよとの情報が在りますが→私にとって何の変化もありません
  • ”Gutenberg”が悪い→これ、本当。”Gutenberg”を使わず”クラシック”を使うと問題ない。でも、折角の”Gutenberg”のブロック編集など最新技術を使いたい。”Gutenberg”をあきらめれば今まで通りに使用できる。
  • プラグインの影響→悪さしているプラグインを無効化してみたりしましたが、効果は表れない。全部無効化するには手間もかかり、徹底的にやる気もなし。私は原因追及して皆様に報告したいとも思っていなく、ただただwordpressを使えるようになれば良いだけなので。
  • ブラウザのキャッシュ削除→これ、本当。ただ恒久的な対策ではなく、またすぐ固まります。
  • 画像をアイキャッチなどに設定すると保存の状態のままになる→これ、本当

☆簡単で効果のある方法(私の場合)

  投稿画面で左上のWordpressマークが出ていないときは、その投稿画面は死んでいます。何をしても前に進みません。Wordpressマークが出ていればOKです。

  • キャッシュ削除ではなく、WordPressからログアウトして、再度、ログインする。一番簡単な解決方法です。キャッシュ削除はほかのwebsiteに影響しますが、ログアウト、ログインはここだけのものです。しかし、いつかはまた、ちゃんと固まります。
  • プラグイン”SiteGuard WP Plugin”を入れる。ロリポップでもこれを入れるように勧めており、これを入れてから不具合はなくなった。WAFについて全くの素人ですので、なぜかというのは先人のwebsiteにて確認ください。
  • プラグイン”WP Fastest Cache”を入れる。これはサーバ側のキャッシュを削除してくれるそうです。詳しくはよくわかりませんが、記事を更新した場合にキャッシュを削除できる機能がありその辺のところに効果が出たのかもしれません。
  • この2つのプラグインがどのようにかかわっているか、検証もしていませんし、どちらか一方だけでも効き目があるのかもしれません。ただ、私の環境では「投稿記事が更新できない」は、今は回避されています。  残念なことは、これら2つのプラグインは、設定が難しく、私にとってはチンプンカンプンのところがあります。

また、投稿保存が固まるかもしれませんが、今のところはOK

これでまた再発したら、グーテンベルクをあきらめるしかありません(;_:)

PAGE TOP