インカ帝国の首都だったクスコ(3400mm)で体を慣らし、
マチュピチュ村へ。
なぜこんな山奥に、さらに二つの山に囲まれた絶壁にこのような都市があったのか不思議です。現代の交通機関を使ってもたどり着くのが大変なのに…

やはり、健脚な時でなくては行けない場所です。酸素も薄いし、山道を登り下りします。マチュピチュ村で一泊し2日間遺跡を訪問しました。