スピードメーターが200km/h超車は左右非対称表示が多いですよね。
自車も御多分に漏れず非対称
100km/h超すと頭を切り替えなければなりません。
アナログ表示なのに、アナログを目から読み込んで、頭でデジタルに変換しないと読み取れません。
これって、自分だけ?
100km/h超すと急に目盛りが半分!! 急すぎないかい?
どの車だったか覚えていませんが、100km/h前でもだんだん目盛りが狭くなる車もあったように覚えています。これも使いにくい設計ですよね。

だいたい、本物スポーツ車なら260km/hまでの目盛りは必要かもしれませんが(雰囲気作りに)、
街乗り車で260km/hまでいらないだろうに。
180km/hまで表示にして、目盛間隔をすべて同じにしてほしいな。
左側のレブカンターはHVモードに変更できる液晶(?)になっているんだから、
右側も、260km/hと180km/hモードの切り替えになっていると親切ではないですか?