Fantasy on Iceに行ってきました。
なかなか、当地にアイスショーが来ることがなく、久しぶりのFOI。
試合後の、エキシビとも違って、とにかく観客を楽しませるプログラムになっています。
最近は、BSでアイスショーを放映している事が多いのでご覧になっている方も多いと思いますが、さすがに、生の迫力、エッジの音は映像からはなかなか伝わってこないと思います。
ぜひ、機会があれば、見に行ってください。神戸、長野が待っています。

今回は、結弦くんが欠場で、それ目当てのファンはかなり落胆しているのでしょうね。
顔だけでも見せに来てくれると良いのにね。
いずれにせよ、当地まで日本全国から、スケートファンが集まって来ています。
LCCのお陰もあり、安く、簡単に、当地まで来れますもね。
新幹線、あるいは都内のタクシー代より安いし。

結弦くんが欠場なので、織田くんは頑張って滑っていましたよ。責任感を感じているのかな。
あと、ハビはさすがの観客を引き込む演技。華麗にマタドールを演じてました。

観客はさすがに、オバサンいやおばさまが多く、場内はスケーターが近くに来るとキャーキャー状態です。
若い女性もある程度いますが少数派。私のようなオジサンはさらに少数派。
このような、オリンピックメダリスト、世界選手権優勝者など超一流がどっさり出てきますので、
子供たちにも見せてあげたいと思いますが、子供料金設定はなく、入場料はかなり高め。
子供もパラパラいましたが、これからの世代を担う子供たちにもっと見せてあげたいですね。
家族の者は、3日間全部行ってました。これもどうかなと…

3日間行けとは言いません、一日だけでもこれは、絶対お勧めです。