数あるオプションで気に入っている装備は
ルーフレールと、ムーンルーフ
ルーフレールは、ボルボのようにバカでかくなく、必要最小限の大きさで、
正面から見た印象が、単一なボディー色に一直線にメタリックが入り
ピリッと引き締まります。
気に入っていると入っても、自転車、スノボなど載せる予定もなく、
ただただ単にアクセントものとなっています。
ムーンルーフに関しては、当地は酷暑の日は年間数日で清々しい気候につき
オープンにして走るのはとても爽快です。
オープンになる面積も丁度よいですよ。
前に乗っていた車のムーンルーフは、いざ納車になって気が付いたんですが、
外はかなり大きなガラスセッションですが、
車内からは、こんない狭いのかいというぐらい
開口部が狭かった、経験があります。カタログからでは、確認できないことがありますよね。
扱いにくいのは、オープンクローズボタンが室内灯とスポットランプのタッチセンサーに近く
スポットライトあるいは室内灯がいつの間にか点灯しているということがあります。
先進のタッチセンサー方式が仇となっていますね。
同価格のパノラミックルーフは、洗車をこまめにすれ方は良いのですが
降雨後は汚れが気になるとのこと。それに、雨音も気になるようです。