asc サウンドジェネレータとは事前に録音してあるエンジン音を、走行条件に応じて車内のスピーカーから流すシステムらしい(車種によりシステムの違いがある)。勇ましいエンジン音を響かせるが、今一つ子供チックな装備としかいえない。いつ使うの?。どちらかといえば、エンジンルームの奥から聞こえる音は、低く、太くというのが好き。ミッドシップなら耳の後ろからエンジンの震えや、吸気系、ピストン音などががガンガン聞こえてくるのが楽しい。しかし、わが車はそんなんじゃない。
笑えるのは、エンジンがストップしていてもエンジン音が鳴る(この車ハイブリッド)
二度とこのアクティブサウンドコントロールスイッチがONになることはないと思う。