hold ブレーキペダルから足を放しても、ブレーキを保持してくれる優れもの。
信号待ちには右足の心強い味方。もちろん、坂道では、ブレーキから足を放していても、OK。
でも、一つ欠点が。シートベルトを外すとこのスイッチがリセットされます。つまり、車に乗ったときには毎回、このスイッチを押さなくちゃダメということ。面倒といえば面倒。たかが、一度押すだけですが。こうなっている理由がどこかに書いてありましたが、忘れました。
一方のパーキングブレーキ AUTOのほうは一度押しておけば、廃車まで”P”ポジションではパーキングブレーキが効いています(笑)

「スイッチ押し太朗 マイナスコントロール用 15秒後動作 アイドリングストップ ブレーキホールド等のスイッチ自動押下! エレクトロタップ付き オートパーツ工房」なるものが2,300円で売られており、これさえあればスタートスイッチを押した15秒後にはブレーキホールドスイッチが自動的に押されるという代物。2,300円の価値をどう見つけるか? 買っても自分では簡単に装着できそうにもないし、取り付け費用がかかる。